« ニコ2回目の検査・・・(~_~;) | トップページ | 今日はお掃除・・・(^^ゞ »

2006年8月27日 (日)

どんより曇り空・・・(^.^)

今日は、朝から曇りです。ちょっと湿度は高めだけど、そう暑くないのでいいです。

日テレ24時間TVやってますね。この番組を見ると、世の中にはまだまだ知らない事いっぱいあるな~って思います(~_~;)・・・全部は見られませんが。

聞いた事もない病気と闘っていらっしゃる方やその家族。「大変ですね。」と言葉がかけられないくらい・・・。そんな簡単なことじゃないですものね。

いつも思うのは、そういう苦労の中頑張っている方々を拝見すると、本当は元気や勇気を上げなくちゃいけないのに、逆に元気や勇気をもらってしまうことです。いかに五体満足とか病気じゃないこととかを、当たり前と思いそういう事に感謝する気持ちを普段は忘れているって事ですね。(^^ゞ

どんなに気を付けていても、事故や病気・・・明日はわが身。

平穏な日常に感謝して、頑張りましょう(^_-)-☆

|
|

« ニコ2回目の検査・・・(~_~;) | トップページ | 今日はお掃除・・・(^^ゞ »

コメント

ホント、人間、明日のことは
誰にもわからないですよねー
こうやって、私は普通に生活できてることが
しわわせなのでしょうね
昨晩も寝苦しいくらい暑かったけど
日中、にわか雨があがった今日の夕方は
涼しいです


投稿: admi. | 2006年8月27日 (日) 19時05分

24時間TV、ちゃんとしっかり見たことはありませんが
ものすごい挑戦をする人々、感動の物語・・・
みんな頑張ってますよね。
ほんと、見習うべきことがたくさん!

ところでニコちゃんは、病院を嫌がることもなく
いい子ちゃんですね~^ ^
おハゲも愛しい個性ですね(^o^)

投稿: yucapin | 2006年8月27日 (日) 20時54分

admi.さま
こちらは、今夜も明日も蒸し暑そうです。
一時よりは、涼しいですが・・・(^.^)
本当に、「平凡な人生」がいいのでは・・・
って、思います。
ちょっとしたアクシデントは、誰にでも
あるものだし。
でも、今の世の中「平凡」であることが、
なかなか難しいのかもしれませんね(~_~;)

投稿: いすうちゃん | 2006年8月27日 (日) 20時59分

yucapinさま
人間も動物も、「絆」で結ばれてますよね。
言葉はわからなくても、癒されたりケンカしたり、それがいいんですよね!(^^)!
元気で何でも頑張らなくちゃね。
ニコの先生は、女医さんなのですが
本当にやさしく、丁寧に相談に
乗って下さいます。物言えぬ動物相手の
お仕事は、大変ですよね。

投稿: いすうちゃん | 2006年8月27日 (日) 22時56分

いすうちゃんさん、こんにちは~!( '∇^*)~☆
実は うちの弟も高校生の時にバイクの事故で
下半身不随になってしまい
ちょうど同じ頃 母も病気で2人共 「障害者1級」 で
一家で2人も一番重い級の障害者手帳を持っているのも
なかなかある事ではないような状況で
でも どんな状況になっても生きていかなきゃならないので
(残念ながら母は天国へ旅立ってしまったけど・・・)
家族は悲しんでいられないというか
ある意味 とても現実的で 幸い弟は歩けない以外は
健常者と全く同じなので
確かに事故当日はショックで涙が枯れるまで泣いて
(弟は集中治療室の1ヶ月位は覚えていないそうで・・)
かれこれ1年位入院したので 毎日何時間も掛けて
遠くの病院までお世話に行ってたんだけど
とにかく体がどんなふうになっても
障害者扱いした事は全く無くて
って言うか そんなふうに扱う気に全くならなくて
何も変わらない同じ人間だと
どこの家族も思っているんじゃないかな?
今は弟にも子供が生まれて育児など頑張ってますよぉ!
この前 「足は動かなくても 今 本当に幸せだよ!」 って
これを聞いた時には ちょっと泣けたけど・・・。
逆に私の方が泣き言ばかりでヘタレな姉です。(笑)

だいぶ前の話だけど フジテレビの年末31日の夜の特番で
車椅子とダブルダッチのコラボで
(2本の長縄を使って飛んだり跳ねたりする競技)
日本人のダブルダッチの世界チャンピオンのチームと一緒にやって
最後に超~難しい大技を決めて終わるんだけど
何度も失敗して 本当の最後に弟が大技を決めて
テレビの前の私は泣きまくりだったのでした。
司会の福留さんも とても感動していました!(*^-^*)

ただ お母さんは既に この世にはいないので
弟みたいに生きている人には家族も前向きになれるけど
本当に大切な人の死は 何年経っても
悲しみから抜け出せないと言うか
たまにやりきれなくて泣いてしまう時があって
思いっきり矛盾してしまうんだけど・・・。
幸か不幸か お母さんの死によって
残された家族で頑張っていかないと!と
今回のテーマの「絆」は 深くなったのは事実。

こうしてPCしたり 好きな韓ドラ見たり愚痴ったり
そんな平凡な日々って最高の幸せなんだろうな~。
長くなってしまったけど
様々な事に気付かせてくれる この番組に感謝!\(^O^)/

投稿: ななっち | 2006年8月28日 (月) 14時44分

ななっちさま
本当に一言では言えない辛く悲しい思いを
経験されてきたのですね。
そんな時は誰でも「何で自分が・・・こんな思いを?」と思ってしまうものですよね。
でも、ある時期を頑張って越えられると、また生きようという思いが強くなり、なんとか前が見え乗り越えていけるものなんですね。
やはり、それには親、兄弟、子供、友達、病院関係、福祉関係・・・本当にいろいろな方たちにお世話になったり励まされたり、つくづく「一人で生きてるんじゃないんだな~」って思います。「世の中に、生かされている」ともいいますよね。
私のモットーの1つに「人生は半々」ていうのがあります。悲しい事があれば、楽しい事も、辛い事があれば、嬉しい事も、人生が終わる時には、両方が半分ずつで、ちょうどいいのかな~なんて。
ななっちさんは、いっぱい苦労したから、今からは、ご家族や弟さん達ともども幸多き人生になって行くと思います。頑張りましょう。ヽ(^o^)丿

投稿: いすうちゃん | 2006年8月28日 (月) 16時27分

いすうちゃんさん、おはようございますっ!( '∇^*)~☆
そうなんですよね~ 「生かされている」 って・・・。
江原さんが何度か言っていたので
そのセリフを昨日のコメントの時に一度は書いたんだけど
生意気っぽいかなと消してしまいました。(笑)
「人生は半々」 これも期待したいっ!(笑)
いすうちゃんさんの言葉は いつも私を前向きにしてくれて
ホント 勝手ながら 「絆」 を感じてます。
今日も猛暑復活みたいに めちゃくちゃ暑いけど
また 「お元気しよう!」 で 頑張ろうっと!(・▽≦)

投稿: ななっち | 2006年8月29日 (火) 09時34分

こんばんは(*^。^*)
好きな言葉を使うのに、そんなに気を使う
事はないと思いますが、謙虚ですね。
若いからとか、年取ってるからとかより
それまでに、どういう人生があったかというのは、関係ないですものね。(~_~;)
今は、知らない人から見れば、順風満帆に見えても、人それぞれ苦労はつきもの、その時は辛くてもそれをこやしに人間として育つ人もいれば、堕落して行く人もいます。
どんな事があっても、前向きに頑張らなくちゃね。私はそんな生き方が好きです。
!(^^)!

投稿: いすうちゃん | 2006年8月29日 (火) 20時22分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ニコ2回目の検査・・・(~_~;) | トップページ | 今日はお掃除・・・(^^ゞ »