« 今咲いてる、ベランダのお花 | トップページ | いいお天気でした・・・(^.^) »

2006年10月20日 (金)

”秋”のイメージに・・・(^.^)

日中は、まだ暖かいですが、そろそろ紅葉の時期となりましたね。

ログインしたら、このテンプレートが、目に付き一目惚れ・・・。

またしても変えてしまいました。すっきりしてていい感じ。!(^^)!

明日は、去年亡くなった母の一周忌法要の為、家族でお寺に行ってきます。

本当は、25日なのですが、家族が休みを合わせられるのが明日なので、少し早めました。

月日の経つのは、本当に早いです。

悲しみを癒してくれるのは、やはり時間が必要ですね。

半年程は、寂しくて何を見ても涙が出て困りました。でも、いつまでもひきずっていても、きっと母は喜ばないでしょう。・・・そう思い、始めたのがこのブログです。

鳥や花、ヨンヨン、そしてお知り合いになれた方々のお陰で、気持が救われ、元気になりました。皆様ありがとうございます。m(__)m

そして、パートにも出られるようになり3ヶ月経ちました。毎日ドジや失敗もしますが、なんとか慣れてきました。

これからも、このブログ続けていこうと改めて思いました。

元気の源である、この場を大切に、”お元気しよう!!”をこれからもよろしく~(^_-)-☆

|
|

« 今咲いてる、ベランダのお花 | トップページ | いいお天気でした・・・(^.^) »

コメント

いすうちゃん、こんにちわ。
いつもブログへのレスありがとうございます。

そうですか、そういう理由でこのブログを・・・

>悲しみを癒してくれるのは、やはり時間が必要ですね。

この言葉に涙が・・・

私も大切な人を失った時、3年泣いて暮らしました。その時悟ったこと・・・それは一番の薬は時なんだって事でした・・・・

いすうちゃんと出会えたのも不思議な縁ですね。

これからも宜しくお願いします^^

投稿: fuyuka | 2006年10月21日 (土) 03時06分

blogもすっかり秋ですね。
紅葉と白の背景がすっきり決まってて
ナイスです。
私も父親が亡くなった時、寂しかったけど
「生きていく者が優先!」と思って
ふんばって日々をすごしております

投稿: admi. | 2006年10月21日 (土) 08時48分

fuyukaさま
そうですか・・・大切な人を亡くされたんですか。
時間が必要ですし、いろんな人とのかかわりも
いいお薬になりますよね・・・BYJも良く効きます(笑)
やはり、人間はひとりでは生きられませんもの、
た~くさんの人達と時間の旅をしましょうね~。
これからも、よろしく~(*^。^*)

投稿: いすうちゃん | 2006年10月21日 (土) 09時29分

admi.さま
先日TVに武田鉄也さんが出て、亡くなっても
”居る”ってことを言ってましたが、本当に
そうだと思いました。思い出とともに言ってた事や
してくれた事などず~と繋がってまた”生”を
繋いでいくんだな~って、つくづく感じています。
うちの母も「生きている者の事を1番に」って
人でしたから、私もそう思って頑張っています。
ファイティ~ン!!です。

投稿: いすうちゃん | 2006年10月21日 (土) 09時36分

いすうちゃんさん、こんにちは~!( '∇^*)~☆
秋だな・・・。本当の紅葉も もうじきですね。

私の母が亡くなって 10年以上経った今でも
やっぱり時々 悲しみが込み上げて 泣いてしまうけど
そういう時は思いっきり泣いて
また明日も頑張ろうって・・・。

いすうちゃんさんと ほぼ同じ頃 私もブログを初めて
その時の自分と 今の自分を比べても
辛い事はあっても 前向きになろうと思える自分がいて
とても成長させてもらってるなって思います。
いすうちゃんさんとの出会いも 本当に大きいんですよね。

ブログって本当にスゴイ!やって良かったなぁ~。
こちらこそ よろしくですっ!v(^-^)v

投稿: ななっち | 2006年10月21日 (土) 16時46分

こんにちは。
夏ごろからいろいろあって更新できない日々が続きましたが、そんなときでも皆さんのコメントや、記事を読ませてもらうだけでも気持ちが楽になりました。勇気が貰えます。ほんと、やってて良かった!

投稿: みるりん | 2006年10月21日 (土) 18時03分

今晩は!
そうだったんですか?
お母様を去年、・・・・
辛い一年を過ごされたんですね。
『日にち薬』という言葉があるんですが・・・・
やっぱり時間が癒してくれるんでしょうね。

私も夫も両親が健在で今のところは何も無く平穏な毎日を過ごしておりますが、介護の覚悟だけはしております。
特に、夫の両親には嫁らしい事は何も出来ておりませんので、・・・・。最期くらいは、出来る限りの事をして差し上げたら・・・と。
でも、自信が無いのが正直なところ・・・です。


投稿: HINATA | 2006年10月21日 (土) 20時15分

ななっちさま
母は、長生きしてくれ、最期4年間介護させてもらって亡くなったので、普通に考えれば幸せな事と
思っています。
幼い時にお母様を亡くされるのは、本当に辛いし、
その先々で、「お母さんが居てくれたら・・・。」と、思われた時が数え切れない位あった事と思います。
でもななっちさんは、立派に今「お母さん」に、なられてます。拍手を送ります。(*^^)v

投稿: いすうちゃん | 2006年10月21日 (土) 21時50分

みるりんさま
お元気ですね。良かった。!(^^)!
ブログの不思議な所は、会った事のない方でも
行き来してるうちに、記事がストップしてると、
「どうしてるのかな~?病気じゃないといいけど。」なんて心配してしまうんですよね。
私のこのブログに行き来してる方達は、皆ご近所さん感覚で、留守にするときは、その事を書いてある
方が多いんです。だから、止められなくなるんですわ。(*^。^*)

投稿: いすうちゃん | 2006年10月21日 (土) 21時57分

HINATAさま
人間が生まれたら、必ず死ぬのですが、やはり
かかわりが、長くて深い程、悲しみも大きいものですね。いつかは、自分もいく道だからこそ、元気を
出して頑張らなくてはと、思うんですよね。!(^^)!
『日にち薬』・・・まさにそう思います。

介護を4年間やって、精神的にも体力的にも、楽なものではありませんが、今は得る事も多くやれて良かったと、思うばかりです。
夫の両親には、大した事はして上げられませんでした。義父の時は、子供が小さい時でしたし、義母は、今年5月に亡くなりましたが、母と介護の時期が重なっていたので、主人の兄夫婦にほとんどお世話になりました。本当に出来ることしか出来ませんでした。
こればかりは、やはり時間のめぐり合わせとでも
いいますか、予定できるものではありませんしね。

これから先介護のこともいろいろ変わってきますから、その時に出来ることをして差し上げるしかありませんね。(^^ゞ

投稿: いすうちゃん | 2006年10月21日 (土) 22時32分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 今咲いてる、ベランダのお花 | トップページ | いいお天気でした・・・(^.^) »