« 今日は、ブリの照り焼き | トップページ | 元気を出して・・・(^_^;) »

2007年1月29日 (月)

悲しいお知らせですが・・・

今日は、ニコやあんずやプジの事を書くつもりでしたが・・・。

朝、まずニコの籠をのぞいたら、何だかいつもと様子が違っていて、すぐに出してあげると、なんか嘴の色が悪く元気がなかったんです。

急いで、小さな箱に移しホカロンを入れ、とにかく暖めていました。

昼頃に見たら少し落ち着いてたのですが、生あくびをしたり、エサもぜんぜん食べなくて、結局夕方お☆様になってしまいました。

毎日、ヒーターも入れて、籠の中にも小さな箱にフリースの布をかぶるように工夫して、なんとか寒さ対策をしてたのですが、今朝は冷え込んだのでそれが、体温をうばって良くなかったのかも知れません。

不治の病で5~6ヶ月いろいろ、皆様にも応援されて頑張ってましたが、羽根が無くなるのは、やはり冬を乗り切るには、致命傷だったようです。

治る様子を書きたいと思ってましたが、それもダメになりました。

病院に行っても、なすすべがない病気なので、あえて連れていきませんでした。

生まれて8ヶ月と、短い命でしたが、いろいろな思い出をくれたニコでした。

今度、生まれかわってきたら、元気で羽ばたき長生きして欲しいです。

皆様、いままで「ニコちゃん、がんばれ!」って応援して下さり、ありがとうございました。

明日から、また気持を新たに、あんずや遊びに来るプジと「お元気しよう!!」って思います。これからも、よろしく。

|
|

« 今日は、ブリの照り焼き | トップページ | 元気を出して・・・(^_^;) »

コメント

いすうちゃんさん おはようございます ニコちゃん ☆様になっちゃったんですか?とても大事に、看病されていたのに、・・・言葉がありません。きっと天国でも幸せでいると思います・・・辛いと思いますが、元気を出してくださいね。

投稿: otome | 2007年1月30日 (火) 07時48分

それは悲しいですね
メールのレスみてびっくりしました
8ヶ月と短いですが、いすうちゃん様が
愛情持って可愛がってたことはblog読んでる私にも
伝わってましたし、ニコちゃんもそれは
わかってたと思いますよ
時折、写真みせていただいて
お毛毛はないけど、元気なんだーと
思ってましたが、突然のお知らせで
こっちも驚いてます
ニコちゃんのご冥福をお祈りします

投稿: admi. | 2007年1月30日 (火) 08時34分

otomeさま
突然でしたが、少しずつ弱っていたんだと思います。
一種人で言うところの、免疫不全症ですから、抵抗力が
どんどんなくなって来てたのかもしれません。
今までにも、セキセイインコなど飼って☆になってますが、
みんな長生きしてだったので、今回は短命でかわいそうでした。
ご心配下さりありがとうございます。m(__)m

投稿: いすうちゃん | 2007年1月30日 (火) 15時33分

admi.さま
生き物と一緒に暮らすと、元気な時はいいのですが、
こういう時辛いです。
でも、しょうがないです。こういう鳥もいたと心の中で、
生きつづけます。
昨日も、暖まってきたら大丈夫かもって思ってたんですが、
だめでした。
きっと、天国でふさふさ鳥になってることでしょう。(^_^;)

投稿: いすうちゃん | 2007年1月30日 (火) 15時37分

いすうちゃんさん、こんにちは!(;_;)
見た瞬間 絶句してしまいました・・・。
ニコちゃん 天国に行ったんですね。
いすうちゃんさんや家族が 本当の家族と思い
愛情を込めて 毎日大切にしてきた事は
みなさん解っているので
こうして ニコちゃんを共有出来た事 本当に良かったです。
短い時間だったけど ニコちゃん自身も
心から ありがとうって思っていると思います。
みんな みんな 本当に頑張りました!(o^-^o)

投稿: ななっち | 2007年1月30日 (火) 15時41分

ななっちさま
小さな鳥1羽ですが、家族の一員でしたので、
もう少し生きてて、ふさふさを夢見てた私でしたが、
しょうがないです。
さっきも、カテゴリー「インコ」を見返してました。
8ヶ月よく頑張って生きてたと思います。
ご心配下さり、ありがとうね。m(__)m

投稿: いすうちゃん | 2007年1月30日 (火) 16時58分

そうでしたか・・・
不治の病と言われても、ニコちゃんなら大丈夫、きっと治る!
と信じて疑いもしませんでした。なのに・・・悲しいです。
でも、幼いのに、今までよく頑張りましたね。
羽根が少なくても、愛嬌あって、本当にかわいい子でしたね。
短い間ではあったけど、みんなに愛されて
いすうちゃんさんのところにお迎えされてよかった~
って思って、旅立ったんだと思います。
なんだか涙が止まりません。。。
天国で安らかに。。。

投稿: yucapin | 2007年1月30日 (火) 17時00分

yucapinさま
いろいろお世話になって、本当にありがとございました。
努力のかいもなく虚しいですが、しょうがないです。
メール入れときましたが・・・。
今までの、インコ達も、手のぬくもりを恋しがるように
なると、いつも旅立ちの時期だったので、
最近なんとなく、悪い予感fがしてました。
PBFDは、やはり難病ですね。(^_^;)
ふさふさ天使になってるといいな~。

投稿: いすうちゃん | 2007年1月30日 (火) 17時24分

今日はプジくんとニコちゃんのお写真が見られると
思ってワクワクできました。
なんだか驚いてしまって、そしてともて寂しいですね。
私がこんなにショックなのですから、
一生懸命看病してきた、いすうちゃんは
どれ位悲しいのだろうって思います。

こんな小さな鳥でさえ、大切な家族なんですね。
ニコちゃんはいすうちゃんの家族でいられて
とっても幸せだったと思います。
今頃は天国であの綺麗なグリーンの羽を
広げて自由に飛び回っているでしょう。

ニコちゃん、良く頑張ったね。
これからは思う存分自由に飛べるからね。

そう思いながら、涙が止まらないmamiです。

投稿: mami | 2007年1月30日 (火) 21時16分

mami さま
鳥は、今までもたくさん飼ってきましたが、この病気で
☆になったのは、初めてでした。
最後は、飛ぶ事もできず、それが一番かわいそうでした。
外から見えるところは、羽が抜け落ちる事ですが、
見えないところで、人間のエイズと同じで免疫不全ですから、いつかはこうなるかもと思いつつも、何とか少しでも
元気にしてあげたいと、私も一緒に頑張ってきました。
ブログのアルバムを見ては、思い出していますが、
私の心に残っているのは、昨日までいたおハゲの姿です。
きっと、籠の中より広い大空を飛んでいますよね。
どうも、ありがとうm(__)m

投稿: いすうちゃん | 2007年1月30日 (火) 22時34分

今日、いすうちゃんさんのブログ見てびっくりしました。ニコちゃんお☆様になっちゃったんですね。写真だけでは大丈夫かなと思っていたけど、いすうちゃんさんがいつも元気だけはあるのよって書いていたので安心していたのに。でも、体が小さい分、悪くなったなと思ったらすぐですよね。ニコちゃんも朝悪くなって夕方でしょ。あっという間ですよね。言葉がしゃべれない分どうにかしてあげたいけどどうにもしてあげれない歯がゆさ。私も何度も体験しました。私はいつもそんな時昔話の「ききみみずきん」があればな~って思いました。あんず君も寂しくなったでしょうね。ほんとお空でいっぱい飛んで欲しいですね(/_;)

投稿: SIWON LOVE | 2007年1月31日 (水) 22時45分

SIWON LOVEさま
羽根が、芝生の緑みたいになってたので、
今度は・・・って期待してる部分もあったんですが・・・。
小鳥は、悪くなると本当にあっという間です。
何度か、経験してますが・・・私も「ききみみ頭巾」
あったら良かったわ。
千の風になってるよ・・・ね。^_^;

投稿: いすうちゃん | 2007年1月31日 (水) 23時15分

こんにちは。
ひさしぶりに、こちらを見てびっくりしています。
ニコちゃん、頑張っていたのに残念ですね。
短い間だったけど、真心込めてお世話してもらってきっとニコちゃんは幸せだったと思います。
千の風になって、自由に飛び回っているといいね。
我が家でもたくさんのペットを看てきましたが、ニコちゃんはとても印象に残りました。
いすうちゃん、元気出してくださいね。

投稿: さくらうめ | 2007年2月 6日 (火) 09時04分

さくらうめさま
お久しぶりです。
残念ですが、こういう結果になってしまいました。やはり、ヒーターでは、羽のなくなった
ニコには厳しい冬だったようです。
暖めすぎても、低温やけどしたりしましたし、
いろいろ手は尽くしたのですが・・・。
生き物を飼う時点で、いつかは別れが来るのですが・・・寂しいです。
PBFDという病気は、昔からあっても、今だ特効薬のない病気です。
早く、良い薬を作ってもらいたいです。
時々さくらうめさまの所に行っているのですが、
悲しいお知らせでコメントしませんでした。
これからも、あんずが元気にしてますので、来てくださいね。ありがとうございました。

投稿: いすうちゃん | 2007年2月 6日 (火) 12時24分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 今日は、ブリの照り焼き | トップページ | 元気を出して・・・(^_^;) »