« 2011年10月 | トップページ | 2011年12月 »

2011年11月の記事

2011年11月21日 (月)

孫の七五三祝

201111212jpg 今日は、孫の七五三祝で、寒川神社へ行って来ました。cardash

少し遅れてですが、まだたくさんの方々が、詣でていらっしゃいました。

つい最近生まれたと思っていましたが、孫の成長は、なぜこんなに早く感じるのでしょう、もう三歳になりました。

今では、何でもお話が出来るし、女の子のせいか、おしゃまさんです。heart04

今日は、娘のダンナさんのご両親も見え、着物を着たりしてるので、いつものわんぱくぶりはなく、ちょっとだけおしとやかでしたよ。(笑)happy01

少し待ち時間があったので、飽きてきてしまったので、「もう少しの間おりこうしてたら、飴がもらえるよ。」なんて言ってましたが、

神社からの袋の中には、ちとせ飴らしきものがなくて、大人は「あれ?最近は飴入ってないのかな?」なんて・・・。sign02

あれは、他で買う物でしたっけsign02

でも帰りの神社の売店や参道にもそれらしきものがなかった・・・。coldsweats01

15日が過ぎている平日だったせいかしらね。

でも、袋に入っていたお菓子を食べて、本人はごきげんで良かったわ。

201111213 今度は7歳だね・・・あっという間かな・・・。

来年は、嬉しい事に孫が2人増えますヨン。lovely

この孫も4月から幼稚園に行くので、

楽しみがたくさんあって、忙しくなりそうです。

どんなおねえちゃんぶりを発揮するのかしら・・・。confident

家に戻ってから、娘のダンナさんのご両親が持って来て下さった、お赤飯やお煮しめなど御馳走になり、

楽しく美味しい時間が過ごせました。

これからも、元気で伸び伸び成長してくれたら、嬉しいで~す。

一昨日は雨風の強い、まるで台風のようなお天気typhoon、そして昨日は日中23~24度もあって、夏みたいでした。sun

でも、お陰さまで今日は、寒すぎず気持ちの良いお天気だったので、本当に良かった。good

| | コメント (8)
|

2011年11月16日 (水)

善光寺と北向観音様への旅

2011111213_025  11月13・14日に1泊2日で、長野市の善光寺と上田市別所温泉にある常楽寺北向観音様を巡る旅に行ってきました。

うちのダンナさんが、何を思い立ったのか、去年の夏にJR青春18切符を買って、電車・路線バス・自転車・徒歩で、ほぼ2年掛かりで「坂東三十三観音巡り」をしました。

bustrain

最悪、まったくバスが近くまで行ってない山奥もいくつかありましたので、タクシーも1~2回使ったと思いますが・・・。car

夏の暑さsunの中、本当によく頑張ったものです。scissorsshine

そして、無事三十三観音を結願し終え、今回お礼参りという事で、

2011111213_005 長野の善光寺と上田市別所温泉にある常楽寺北向観音様へお参りに行ってきました。

私は、2~3ヶ所しか同行してないので、単なるおまけで着いて行きました。(笑)

お天気が心配でしたが、晴れや曇りだったので、日中は暑くてコートを着ていられませんでした。

夜は、こちらよりは冷え込んでましたが・・・。

2011111213_021 長野駅から善光寺には歩いて行きました。

駅にはあまり人がいませんでしたが、

善光寺にはたくさんの人・・・観光バスでみえてる人達や車で来た人達と思われましたが・・・。

ちょうど七五三の時期で、かわいいお子さん達もたくさん来てお参りされてました。

参道のお店で食べたそばのソフトクリームが、香ばしくて美味しかったで~す。 delicious

2011111213_006

一路、上田電鉄で上田に向かい、そこからお宿のシャトルバスで鹿教湯温泉へ。

とっても鄙びた温泉町でしたよ。

不景気でもうやっていない宿もたくさん見うけられました。sweat02

露天風呂spaは気持ち良かったけど、寒くていられなくて、結局は中の温泉にゆっくり浸かりました。

ちょっと熱めですが、お肌がつるつるになって良い温泉でしたよ。spa

2011111213_023 二日目は、シャトルバスで「下の郷」という別所線の駅まで送ってもらい、別所温泉へ。

←このタイプ(丸窓電車)は、もう走っていませんが、秋の紅葉した山々を見ながら、ゆっくりと走るのは、とっても気持ち良かったです。

りんご畑の気には、た~くさんりんごが実ってましたよ~。apple

北向観音様は、別所温泉駅から10分位でした。(上から3枚目のフォト)

このお寺は、善光寺に向かい合う方向に建っているそうです。古いけど気持ちの落ち着く良い所でした。

昼ごろに上田に戻り、真田城(上田城)、真田神社、池波正太郎記念館に立ち寄り、帰って来ました。

2011111213_033 やはり「そば何処」で、お昼に食べたお蕎麦は、とても美味しくて大満足でした。

とにかく一人前のそばの量が多いsign03

新そばだから特に美味しかったのかな~。

(池波正太郎記念館近くの「太平庵」というお蕎麦屋さん)

びっくりしたのは、長野県ではJRのスイカが使えなかった事。sign03

もたもた切符買ってたら、電車1本のりそこねちゃった。sweat01

あと、ちょっと嬉しかったのは、駅も町中の公衆トイレtoiletも、すべてホット便座だった事。(爆!!)これは、寒い時期にはいいよ~。happy01

2日間、よく歩いて疲れましたが、いい旅できました。shinegood

| | コメント (8)
|

2011年11月 7日 (月)

眼科へ

何だかこの季節とは思えない位、暖かな日が続いてましたが、今夜あたりから少し冷えてくるとか・・・。

10月後半は、いろいろ用が多かったり、仕事も忙しく、ちょっとお疲れモードが続いています。sad

最近何となく、肩こりや目eyeが疲れるな~って思っていたら、

2~3日前から「飛蚊症」になって、右目を動かすたびに、黒いすじの様な物が

ふわ~っと飛んだり(本当は飛んでないのですが)、

目の前を小さな虫が飛んだような感じがしたり(これまた、飛んでないのですが)、

わかってはいますが、目はとても大事なので、1度眼科で診てもらっておこうと行ってきました。hospital

まずは、視力検査から・・・。

目が疲れるのは、この歳(50代ですがsweat01)には良くあるそうで、

近視の度が2年半(多分平均的なもの)位で変わってくようです。

今使用しているメガネは、もう5年位使ってるかも・・・。happy02

新しく眼鏡処方せんを出してもらった。

近いうちに作り直さなくちゃ。eyeglassshine

その後、屈折、角膜曲率、精密眼圧、スリットM(?)、精密眼底検査などなど・・・。

混んでいたので、3時間位かかった・・・。gawk

でも、特に心配な事はなかったのでホッとしました。good

「飛蚊症」は、特に心配するようなものではなかったので一安心。

先生が話されてたのは、こんなようなお話だったような・・・。ear

「歳を取るとガラス体はゼリー状から液体状に変化し、硝子体はしだいに収縮して網膜から剥がされてゆきます(硝子体剥離)。このような変化が飛蚊症の症状をもたらしますが、小じわや白髪と同じようなもので時の経過による自然な現象です。」(ひとみつうしんより抜粋させていただきました)

目の模型で説明されたのですが、1回聞いた位では覚えられなかった・・・。coldsweats01(汗!)

でも、網膜はく離や網膜穿孔とか失明につながるような場合もあるそうで、

行ってきて良かったと思います。

日々、老化は進んで行く・・・トホホ。(;´▽`A``

| | コメント (6)
|

« 2011年10月 | トップページ | 2011年12月 »