« 2013年8月 | トップページ | 2013年10月 »

2013年9月の記事

2013年9月19日 (木)

秋晴れ続き,そして十五夜

台風18号は、日本列島に大変な爪痕を残していきましたね。typhoonthink

台風一過の後は、嘘のように毎日良い天気で、秋めいてきました。
今夜のお月さまfullmoon全国で、綺麗に見えるといいですね。maple
台風の後、うちの畑ガーデンの作物は、風でひっくり返ったり、水がついていた部分も
ありましたが、大きな被害のあった所からみれば、「被害」という言葉にも満たない事。
いろいろ片づけて、今はすっかり作物や花も元気です。happy01scissors
2013091910590001_2

脇芽を育てたトマトは、日照・気温不足で
もうだめそうです。
ネギ・ニラ・パセリ・・・良く使う野菜は、
まとめて植えました。
種蒔いたニラが収穫出来そうです。
2013091911000000_3
秋ナスがけっこう出来て来てます。
葉っぱ好きの虫が多そうなので、
キャベツや白菜、レタス、ダイコン、カブ、
ホウレンソウなど、苗を植えたり種蒔き
した所は、銀線ネットで覆いました。
2013091910580000_2
白いダリアが綺麗に咲きました。
赤い方は、台風で大方折れましたが、
新芽がいっぱい出てきて、
また咲くかもです。
2013091910590000_2
オクラの花もまだまだ毎日咲いて、
毎日実が採れてます。
2013091910560000_2
夏に出来てたオモチャかぼちゃは、
5個収穫しました。
玄関に置いたら、秋らしくていい感じです。
本当はもっと違うのもあったのでしょうけど、
途中からウドンコ病でダメになったので、
2種類しか採れませんでした。coldsweats01
日中はまだ暑くても、爽やかな暑さなので、
羽田家の作業も楽になりました。
美味しい葉物が、うまく育つといいのですが。happy01
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆_
追加・・・十五夜の月fullmoonがとっても綺麗に見えました。
Img_1811_e
                ☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆ 
Img_1812_e_2
     十五夜の日にこんなに綺麗に月fullmoonを見たのは何年ぶりかしらsign02
     特に何もせず、お団子もないけれど・・・。
     私のデジカメじゃこんなものだわ。coldsweats01
     

| | コメント (4)
|

2013年9月14日 (土)

まだ暑いですね・・・

今日は、まだ残暑厳しい1日となりました。suncoldsweats01

ここ数日は晴れてくれたので、畑ガーデンをいろいろ整理して、秋mapleバージョンに整えて
います。
夏野菜は、キュウリ・トマトはほぼおしまいで、秋ナスやオクラ、甘唐辛子が採れている
だけです。
秋バージョンとして、キャベツや白菜、芽キャベツの苗を植えました。clover
種も蒔いたのですが、日照不足かあまり大きくならなくて・・・。sweat01
種は、ホウレンソウ、カブ、ノラボウナ、サラダレタスなど。
種から育てたブロッコリーは、順調に育っています。
どれも青虫ちゃん達の大好物ばかりなので、しっかりネットで覆っての栽培です。
10月位になって涼しくなれば、そう虫にも悩まされなくなるかな・・・。confident
ハーブはバジルやイタリアンパセリなど、花が咲いてしまいました。
今日は、いつも使っていた市販のガーリックオリーブオイルが無くなったので、バジルも入れて自分で作ってみました。
にんにくをみじん切りしたので、家中臭って大変ですが・・・。happy02
2013091417050000パスタを料理する時とっても美味しく出来て重宝するのですが、うまくいくかな~sign02
あっ、唐辛子も1本入れなくては。。。happy01
さて、もうすぐ敬老の日ですね。
言葉からは、ちょっと年寄りくさい感じを受けますが、しっかり孫もいてばぁばとじぃじですから、しかたがないですね。smile
かわいい孫から、カードが届きました。happy01scissors
2013091416340000
2013091416340001
名前の書く方向を間違えたようですが、御愛嬌です。(ばばバカですcoldsweats01
野菜でいろいろスタンプしたみたいです。
折り紙は栗。
下の方ハート♡が並んでてかわいいね。
幼稚園のお友達と撮った写真も入ってました。
孫からのプレゼント、本当にうれしいものですよ。lovely

| | コメント (2)
|

2013年9月 9日 (月)

今夜は天ぷら

今日は、久しぶりのいい天気sun

風もさわやかで、草刈りしてても気持ち良かったです。happy01

1週間程、こんな天気が続きそう・・・気分も晴れますよ。
昨日は、東京オリンピック招致が決まって、TVも賑やかでしたね。

日本は、大変な問題もいっぱいあるけれど、チャンスを生かして、復興や景気に
いい流れが出来るように、国を上げて頑張りたいものですね。scissorsshine
2013090910070000_e晴れたら急に、ヒガンバナが咲いてました。
私が植えたのではなく咲いたのですが、
多分夫の父母が植えていたのか、
それ以前から自生していたのか・・・?。
去年引っ越してきた時は、草に覆われていて
咲いてもいませんでしたが、葉だけの時に
いとこが、「多分ヒガンバナだよ。」と言って
たのが、当たってました。
まだ1~2本ですが、これからもう少し咲く
のではと思います。
咲くまでは、キツネのかみそり(ヒガンバナ科)
かとも思ってましたが・・・。
2013090916430000_e今日ダンナさんは、海に釣りに行ってきました。
メゴチやキスを釣ってきました。fish
ここから海へは、バイクで20分位。
時々行くには、良い距離です。
神奈川にいる時も、江の島や平塚などで
釣ってましたが、あの時より型がいいような
気がしました。
捌くのはとっても面倒なんですが、
やはり食べると新鮮で美味しいから、
頑張っちゃいました。

今夜は天ぷらです。
畑の野菜は、雨続きでナスと甘とうがらし
くらいしか天ぷらに出来ないけどね。bearing

| | コメント (4)
|

2013年9月 6日 (金)

雨・・・。

去年の今頃と違って、本当に雨rainが多いこの頃です。

全国で自然災害が多く、今の気圧配置が早く変わって欲しいものです。think

ここは大雨続きでも災害には及んでないので、よしとせねばいけませんが、

畑ガーデンは、雨rain降り過ぎと急な気温低下downのせいか、トマトもキュウリも成長が
止まってます。

成りかけが腐っちゃってるのもあって・・・トホホ。。。coldsweats01
でもそんな中、ポーチュラカだけはとっても元気に咲いて、アゲハ蝶やセセリチョウなど、

毎日いろんな蝶が飛び交っています。
Img_1805_e
Img_1806_e
大雨続きで山から水が流れてきて、細い川が出来てます。coldsweats02
明日は晴れ間が出ると言うけど、しばらく川は流れてますよ。

泥んこのシャベルや長靴を洗うには、ちょっと便利ですけどね。happy02
Img_1807_e

| | コメント (6)
|

2013年9月 2日 (月)

おわら風の盆に行ってきました

一昨日の夜、友達に誘われて急遽「越中八尾おわら風の盆」に行ってきました。
何十年振りだったか・・・忘れてしまったけど・・・。coldsweats01
友達のいとこのお家にお世話になって、一夜を楽しんできました。
Img_1780_e_e_3
Img_1783_e_e_2
Img_1793_e_e_2
そこのご主人が、ゲストハウスとして、住まいの他に古民家houseを改装されて、
そこに招いて頂いて、本当に他では経験出来ない、心に残る「風の盆」を
過ごさせていただきました。
heart01

Img_1751_e_e_2
Img_1761_e_e_2
Img_1764_e_2

昨夜は初対面の、長野・新潟・名古屋方面から来られたお客様と
一緒にお話し出来て、皆さんが持って来られた珍しいお土産presentや、
お世話になったお家の方の自家製のお漬物やお赤飯、
私の友達ご夫婦が用意してくれた、朝どれのワタリガニ・天然アユ・
昆布じめの刺身fishなど、盛りだくさんの大御馳走と美味しい日本酒bottle
頂き、贅沢させていただきました。m(__)m

Img_1796_e_e_2

今年は雨rainの多い「風の盆」となりましたが、
1~2日にかけては、午後から雨sprinkleも上がってきて、
夜も11時半からの最終演技も見られて、
とっても素晴らしい幻想的な演技を堪能できました。happy01scissors
お世話になったお家は、鏡町でした。
そこの地区の方々の唄も踊りも大変素晴らしく、拍手喝さいでした。

びっくりしたのは、帰宅して、主人にこういうお名前の方の家で
お世話になったんだよと言ったら・・・
「えっ?その人もしかしたら俺の高校の時の同窓生かも!!」
「はぁ?」と思いましたが、
問い合わせてみたら、間違いなく主人の同窓生の方でした。coldsweats01
ご縁と言うのは、本当に不思議なものだと、つくづく思いました。
次回は二人で行きたいです。

今回の素敵な出会いと経験は一生の宝物になりました。
shine 

| | コメント (4)
|

« 2013年8月 | トップページ | 2013年10月 »