« 2017年5月 | トップページ

2017年6月の記事

2017年6月21日 (水)

昨日はかなりの暑さでしたが、sunup

今日は朝から畑ガーデンが喜ぶ雨が降って涼しいです。raindown

ようやく今日こちらも梅雨入りしたようです。coldsweats01

19260722_1279813665460706_177288627

カボチャが大きくなってきました。

あと3週間位で収穫出来るかな。

初夏から夏はハーブの花が色々咲いて綺麗です。happy01

19396654_1279813808794025_775944763

5月頃からクリーニングタイム、セイジ、ローズマリーなどが咲き始め、

今はコモンタイム、オレガノも咲き始めてる。

この先ペニーロイヤルミントも咲いてくる。

19247965_1279814088793997_696438274

まっ赤なモルダナ(別名ベルガモット、たいまつ草)や

銅葉に黄色い花が咲くリシマキア・ファイアー・クラッカーも咲きだした。

ハーブは香りを楽しんだり、花を楽しんだり、ちょこっとずつ料理に使うのに植えてます。

畑ガーデンをやっていると草むしりは避けられませんが、グランドカバーに植えてある、

ペニーロイヤルミントやクリーニングタイムで多少雑草も押さえられ、

footで踏みながら香りを楽しんで草むしりするのは、とても良い気分ですよ。confident

19396714_1279814228793983_455762769

今年も、キュウリやズッキーニ、ミニキャロットが採れたので、

昨日はオレガノ、コモンタイム、ローズマリー、ローリエ、バジルを入れてピクルスを作りました。

1日経つとお酢が入るのでグリーンのものの色があせちゃいますね。

新玉ねぎも入れると美味しいですよsign03

ハーブは基本大好き(パクチーはダメだがsweat01)だけど、

自分で育ててみると、以外と丈夫なものが多く増えすぎるのが大変ですよ。coldsweats01

| | コメント (0)
|

2017年6月18日 (日)

今日の畑ガーデン

3日間家をあけていたけど、花の水対策していったので、枯れてるものもなく、いろいろ綺麗に咲いていた。

19366263_1276910472417692_666259067

19225130_1276910992417640_685354681

19225742_1276911125750960_474919353
アジサイたちは色付いてきていて、一雨毎に美しくなるね。
でもまだ梅雨入り前だし、雨も少ない。

19225875_1276911199084286_257668537
去年採っておいたスイートピー、咲くまで色が不明だったけど赤だった。

19366161_1276911612417578_142199451
玄関脇の鉢物も赤いカーネーションがいっぱい咲いた。
赤い花も可愛いね。

19247884_1276911429084263_752071183
カスミソウも満開だけど、このいやな匂いがなければいいのになぁ~(笑)

19224802_1276911735750899_193394038
ブラックベリー、そろそろ収穫。
今日は、ワイルドストロベリーとミックスジャムにしておいた。

19224977_1276912189084187_410000801
キュウリは予想通りジャンボなオバケになってた。

畑ガーデンは、3日間雨が降らなかったようだけど何とか無事でした~。happy01

| | コメント (0)
|

佐渡島へ旅行(6/15~6/17)

佐渡島への旅日記

6月15日(木)

今日は、関東よりみえる主人の旅仲間の皆さん総勢8人で佐渡島へ二泊三日で旅行に行きます。

19149056_1274235389351867_407907743

直江津港で合流するので、主人と私はあいの風富山鉄道で、富山から泊に行き、

19060008_1274235629351843_696268667

越前ときめきてつどう日本海ヒスイライン(めちゃ、長いネーミングねー^_^;)で、

直江津に行きバスに乗り直江津港へ。
富山は今日から29℃の暑さですが、直江津に降りたら
半袖じゃ寒い。down
天気予報見てきたので、薄手カーディガンやライナーコート持ってきて正解。

19113636_1274235732685166_880142621

直江津港から、高速フェリー「あかね」に乗って佐渡の小木港まで1時間40分の船旅です。

「飛ぶように海を駆ける疾走感が、きもちいい。」と
パンフレットにかいてあるんだけど、海も波も穏やかでまったり走ってる感じで、ほとんど揺れもなく寝そうだ~(笑)

今夜は、「能」を観るようだけど・・・それは寝そうにならなければいいな~(笑)

19221644_1274472205994852_572909322

お宿は超昭和チックな民宿みたいな所ですが、
夕食に出たお刺身の盛り合わせが、新鮮で、甘くて、
天下一品(これも、昭和チックな表現・・・笑)美味しかった。

19225670_1274472882661451_123324372

19224888_1274473395994733_660081812

19149277_1274473689328037_428445718

食事を早めに済ませて、草刈神社の薪能を観に行った。
今日はこの神社の大祭で、薪能が行われるそう。
プロではなく、地元でこの芸能を継承していこうという一般の方達のものですが、なかなか素晴らしいものでした。
薪に火入れする前に狂言「附子」、神輿が宮入してから火入れ式があり、薪能「胡蝶」。
「胡蝶」のシテは高校生でした。
狂言や能は正直日本人ながら何もわからないけど、
若い人たちが継承していくのは、とても大事なことだと思います。confident

ただ、神輿の宮入はトラックに神輿を載せてきたのにはビックリsign03
地元の人にきいたら、担ぎ手がいなくてやむを得ずこうなったとか。
若い人が都会に行き過疎化してるせいなんでしょうかね~。think
能舞台は150年くらい経ってるようだし、萱葺きのステキな建物。
ずっと続くといいな。

6月16日(金)

今日はちょつとハードな日程でよく歩いて疲れた~。foot

19366549_1275337812574958_601344997

尾畑酒造のこのお酒、試飲させてもらったらとっても美味しかった~。bottle

19225023_1275338102574929_626205385

昔佐渡に島流しになった世阿弥・・・ロボットになって能を舞っていた~。coldsweats02

矢島・経島 たらい舟→宿根木→ゴールドパーク→尾畑酒造→歴史伝説館→トキの森公園→佐渡金山→ホテル大佐渡宿泊

あまり写真も撮らず見てきました。

次はちょっと余談ですが・・・。coldsweats01

19105939_1275338472574892_322073749

19224808_1275338932574846_295577580

19225271_1275339115908161_849249481

flair昨日のお宿「宝屋」は、尾崎紅葉ゆかりの宿で、お宝鑑定団てきなものがあった。

今日のお宿は近代的ホテル。

19149080_1275336632575076_7187426_3

夕食のボリューム満点で食べきれなかった。sweat01

Prm1504250004p2

(上のトキの写真はウェブからお借りしました)・・・こんな感じで飛んで行きました。

トキの森公園でもトキは見られたが、田んぼにいたものが飛び立つ姿がとっても綺麗だった。

ゴールドパークでの砂金取り体験では16粒取れて、ストラップができたよ。

佐渡金山の廃鉱後を2コース歩いたら、かなり疲れた。
昔の人は大変だったね。sadsweat02

あと明日一日頑張ろう。

6月17日(土)

今日はこの旅も最終日となりました。
朝はちょつと風は寒かったですが、外海府から内海府の方へ回るあたりで日射しが出て暖かくなりました。
まずは「尖閣湾遊覧船海中透視船」に乗り20分の観光。

19149031_1276014795840593_557099006

かっぱえびせんが、カモメの餌で売られていて、
一緒の乗船客が上げると、たくさんのカモメが来て、eye
景色もスゴく綺麗でしたが、餌をせがむミャーミャーというカモメを見てるのも面白かった。

19113564_1276015775840495_372563049

次に、「大野亀のトビシマカンゾウ大群落」を見に行ったけど、時期が2週間位遅かったので、残り少ない花を眺めて来た。
こちらもとても景色の良い所でした。

19146134_1276016072507132_510651586

「二ツ亀」のあたりも見晴らし良く、風が気持ち良かったです。

19113786_1276016449173761_508515969

佐渡最北端にある「灯台守がここで最後・・・の記念碑」
昔のドラマ・・・中井貴一さんのお父さんの佐田啓二と
高峰秀子出演映画のよう。(私もよくわからないが若い人にはわかるまい・・・笑)happy02

ここを最後に、両津でランチrestaurantをして、ただ今両津港から新潟港に向かう佐渡汽船ジェットフォイルの中から投稿。
来るときに乗った高速フェリーより速いよ。ship

佐渡にいる間は、ジャンボタクシーcarを3日貸し切りで
回ったので楽ちんでした。
ご一緒した方々とワリカンですが、いろいろガイドしながら、とても親切に回って下さる運転手さんだったので、大変首尾良くスムーズに楽しく、美味しい旅になりました。
後は、新潟から高速バスbusで帰途につきます。

19225291_1276081402500599_914703980

新潟駅で時間があるので、旦那様の希望で「へぎ蕎麦」を食べて帰ることに。

旅は2泊三日位がちょうどいいな~。
ちょっと急ぎ旅になるけど、お家に着いたらホッとした~。happy01

| | コメント (2)
|

2017年6月11日 (日)

そろそろアジサイの季節

まだ梅雨入りしていない富山です。

昨日まで不安定なお天気続きでしたが、今日は穏やかに晴れました。sun

庭は春から咲いてた花もほぼ終わりになったので、

今日は、要らない物は抜き取ったり、宿根草は切り戻したりして、花壇を風通し良くスッキリさせました。cloverhairsalon

これからは夏に向けての花の種を撒いたものが育っていきます。

それと今からは、cuteアジサイの季節です。

S_18951300_1270728009702605_2891370
cute庭では「山アジサイ」が満開してます。

S_18951143_1270728099702596_6193234
cute挿し木した「ダンスパーティー」も咲きました。
地植えの物はまだつぼみが開いてないです。
鉢のは早いな~。

S_19059051_1270728266369246_1282562
cute3番目は名前がわかりませんが、昔義父母が植えた物を
挿し木してみました。
もともとの花はいつも「紫」なのですが、挿し木のはピンクです。
でも雨がいっぱい降ると紫に変わっていくかも・・・。
土のペーハーが違うからなのでしょうね。
他の地植えのアジサイはもう少し先のよう。

花(萼)の色はアントシアニンという色素によるもので、アジサイにはその一種のデルフィニジンが含まれている。 これに補助色素(助色素)とアルミニウムのイオンが加わると、青色の花となる。 アジサイは土壌のpH(酸性度)によって花の色が変わり、一般に「酸性ならば、アルカリ性ならば」になると言われている。

アジサイ - Wikipediaより引用


S_19105700_1270728556369217_8301252
黄色い花の後にまっ赤な実がつく「ヒペリカム」が
とても可愛いです。
これは、以前買った花束の中にあったものを挿し木してみたら1年位で大きくなり、いっぱい花が咲きました。

S_18952966_1270728773035862_6064339
カーネーションは、3~4年前の母の日にもらったものを鉢と地植えにしたら、どちらも育って毎年咲きます。
雪にも平気で冬越えします。
以外と丈夫ですね~。

梅雨に入ると湿度が高くなるのが苦手です。coldsweats02
せめて期間が短いといいのだけど・・・。
でも梅雨時って、いろいろ挿し木で植物を増やせるからちょっと楽しみ。happy01

こちらは梅雨入りが遅くて、梅雨明けも遅い・・・というか梅雨明けがイマイチはっきりしないような年が多い。
梅雨の爽やかや過ごし方はないものかなぁ。coldsweats01

| | コメント (0)
|

« 2017年5月 | トップページ